◆◆ベリーのドラクエ日記◆◆

Windows版が出てからの出遅れ組、旅の記録をつらつらと



伝説の三悪魔行ってきました。準備から倒すまで。見事忠誠のチョーカーGET!(ドラクエ10)

こんにちは、最近色々なことにチャレンジしていて書きたいことが山ほどあるけどインするほうを優先しているベリーです;

コインボスの追加後バザーが盛り上がるかと(はぐめた暴落?とか)思っていましたが思ったほどでもなかったようです。(はぐメタは現在バザーで35000程度)

ずっとチェックしていたので32000前後で時々出るのをポチポチと買っています。

今日はそんな話でなく。

 

 

昨日はこやつら(伝説の三悪魔)を倒しに行ってきました。(なぜマジンガじゃない。。。)

 

目の前にして見るからに恐ろしい。。。

f:id:tetsunari_jp:20150117123213p:plain

操作に余裕がなかったのでプリントスクリーンだけ押して後で加工してみた^^

 

実は新しいコインがリリースされたあと昨日の段階でも伝説の三悪魔コインはバザーで思ったほど価格が下がらなかったんですね。以前さがったので下がるかなと思って今回は福引でGETした後すぐに売りましたが価格が下がらないので買いなおしてチャレンジすることにしました。

先に言ってきますが今日は長くなります。昨日の興奮状態冷めやらぬ状態のためw

 

なぜなら報酬が忠誠のチョーカー、バトルチョーカーをパワーアップさせてくれるものだから。合成でさらに攻撃力をアップできるのでこれは欲しい。でもまだ倒せないよねなんて消極的でございました。でもこれ、価格が下がらないってことはそれなりに需要があるんですね。

 

でも、ベリーはまだまだ未熟者(最大Lv81、レベル70台も2職。。。)

これで誘うにはあまりにに無謀な試み。。。

それなら最強の弁護士軍団(違っ)最強のフレさんに「練習したいのでお願いっ」と練習でおごるつもりでお願いしたところ快く引き受けてくれました。

 

じゃあ準備。と耐性を教えてもらいました。

私が持っているのは安物クリムゾンでセットなので炎の耐性はありましたが他重要な耐性がマヒくらいしかない状態。これではさすがにつらいかなとここでさらに奮発(前日に竜王のつめ失敗して無駄遣いしてしまったやけっぱちな勢いが怖い。。。)

 

今安くてそれなりの耐性(特にブレス耐性かな)をもっていたのが黄竜セット。

まだ私には早いと思いつつも揃えてしまいました。

でも予算に限りがあるので100%は無理。中途半端に揃えてみました。

まずは上に黄竜の道着(ブレス耐性20%)、黄竜のはちまき(どくガード60%)、黄竜のうでわ(MP消費なし4.4%半端;)、黄竜のくつ(踊らされ64%)

以上でございます。これでお金がまた飛んで行った;

もう一つ理由があったのが黄竜セットって魅了ガード20%ついてくるんですよね。会心率が上がることもあるしちょうどよかった。

私ぐるぐるめがねもってないので。。メダルもこの前使っちゃったばかりでした;

黄竜セットのいいところはからだ下装備をセット以外から装備できること。ここで持っていたクリムゾンメイル下(マヒ耐性40%)を装備してみました。 

 

準備万端もやはりHP400ちょい、料理は何がいいか聞いたらバランスパスタがいいのではと。そうですねHPとMP増やしておいたほうがいいですね。

でもう一つ重要なアイテムふわふわわたあめを頂きました。これネクロゴンドの波動(これいつ見ても怖い)よけるのにとっても良いアイテムでございます。

 

迷宮に出発。

なんと練習のつもりお誘いしたフレさんたちが持ち寄りをしてくれまして4戦することに。導きの香水まで使ってくれてほんと感謝でございます。

 

記念すべき初戦。頑張りましたが全滅してしまいまいした。

敗因はヒドラが結構厳しくきました。もうひとつが猛毒恐ろしい実は上ではどくガードと書きましたが初戦だけは安かった黄竜のはちまきが混乱40だったのでそれを装備していました。でもどくの怖さを知ったので2戦目の前にどくガードの黄竜を買っちゃった次第です。(ここで7万消費。。。)やっぱりケチっちゃだめですね;

 

で、反省を踏まえて2戦目いきます。

と。。。なんとミネアさんがいらっしゃいました^^

ここで最強のサポートを受けることとなりました。審判のカードでございます。

50%でHP1に復活。これは大きい。(そんなのずるいという突っ込みはなしで)

 

そして2戦目見事勝利。

そしてなんと2戦目(初勝利)にして現物をゲット。忠誠のチョーカーでございます。続けるなのでまだ装備はしていません。

f:id:tetsunari_jp:20150117132159j:plainf:id:tetsunari_jp:20150117132220j:plain

伝承合成時は今持っているバトルチョーカー+3の中から数値が選ばれるようなのでアトラスもっと行って+5つけないと。。。 

それにしても倒せるものですね。(審判のカードが大きく作用したことは間違いない。でもなくても苦労はしますが5割は行けたような気はする)

 

おっと戦いの中身を書いていませんでした。

パーティの構成は武武魔戦僧という構成でございます。

みなさんLv85でございますが私はLv81武と火力に不安を残す展開ではありましたがちゃんと爪は140振ってきました。

 

はじめバラモスゾンビバラモスブロスは動かないのでキングヒドラから倒します。次に骨(バラモスゾンビ)、ブロスの順で。

開幕心頭滅却(ブレス耐性)後にキングヒドラに集中砲火するのですが押しちゃだめよと助言をもらっていたので突っ立った状態でひたすらタイガー、ライガー、サイクロンアッパー。

魔戦がバイキルトして竜王のツメなのでいい感じのダメージを与えることができました。動いていない敵がいたので念のため必殺技は温存しておき、3人動いたときには期限切れ次のを使いました。

とにかく攻撃あるのみ、余裕があればロストアタック(火力とHPあるなら攻撃重視でもいいらしいですが火力不足なので)3人動くと死ぬことも多く葉っぱ投入は必須。

 

バラモスブロスが動き出してからが要注意。常に見てないとどこからネクロゴンドの波動が飛んでくるかわかりません。(事前にふわふわわたあめ使い忘れないように)

念のため前打ち合わせで表示されたら@をチャット飛ばすとしていましたがはじめはタイミングがどうかわかりませんでした。

やっているうちに気づいたのですがどうやらネクロゴンドの波動と表示されたら一度ジャンプしたら近づいていっても大丈夫でした。判定するタイミングが早いのかも。

表示、一呼吸(1秒くらいか)、後ろ向きジャンプ、攻撃みたいな。

一呼吸は攻撃キャンセルくらいの余裕はあるみたいでした。

ただ、慣れないキーボード操作のためちゃと表示状態でやべスペース効かないってジャンプできなかったり、タイガー発動中でキャンセル間に合わずと食らってしまう事が何度かありました。即死ですね;ここで真価を発揮したのが審判のカードだったりします。

3戦してこの辺りのコツがつかめたのは大きいかも。あとはコントローラでやらないとだめだなと反省しつつもあとの3戦は見事勝利。残りは破片でございました。

こんな楽しい経験をさせてもらったフレさんに感謝。

 

とりあえず長くなりましたのでこの辺で、また追記修正したいと思います。

 

最後まで読んでくれたからありがとうございました^^

質問がある方は是非コメントを

(なんて助けて貰った偉そうなことは言えません;)